スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマオイルを購入するポイント

アロマオイルは、精油(せいゆ)またはエッセンシャルオイルという言い方をします。
私もだいたい、アロマオイルか精油と表現することが多いです。

アロマとは芳香(ほうこう)という意味を持ちます。
「よい香りのオイル」というわけです。いたってシンプルですよね。
しかし、世の中に出回っているアロマオイルには、ポプリオイルのような化学香料が混ざっているものが多く、購入する時は注意が必要です。
ちなみに、精油と言われるものは、天然の植物(花や葉、果皮など)から抽出された100%ピュアのものとされています。
私のようなプロになると、明らかに天然のものとそうじゃないものの区別がつきます。
お店で購入する時は、ラベルに「100% pure」とか「100% natural」と明記されているかチェックしてくださいね。

精油を購入する際に、他に気をつけるべき点ですが、
グレープフルーツなどの柑橘系は劣化が早いので、品質期限が短めです。
一般的に半年といわれてますが、お家で使う分には1年ぐらいでも大丈夫でしょう。
販売されてる精油は、品質の期限も明記してるので、確認することをおすすめします。

最近ではネットで格安の精油が買えますが、安易に手を出さないほうがよいです。
店頭で買うのが一番確実な方法です。店員さんもアロマテラピーアドバイザーのような資格を持ってる方が今は多いですから、どんどん質問して納得してから買いましょう。
できれば、名の知れたショップさんがいいですが、小さなショップさんでも高品質の精油を扱っています。
だいたい、お店のホームページを持ってますから、お店に経営方針などもしっかり確認してから足を向けるのもよいと思います。

まずはお気に入りの精油を1本、持ってみてはいかがですか?


初心者おススメ精油・・・ラベンダーオレンジペパーミント
スポンサーサイト
Orange Blossom*
オレンジブロッサムのHPはこちら↓
Orange Blossom*
セラピストemikoの気ままブログ↓
aroma cafe
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。